第39回岸和田市総合防災訓練

「午前8時30分、南海トラフの巨大地震(マグニチュード9.0)が発生し、岸和田市において震度6弱を観測。また、大津波警報が発令」の想定で行われた本訓練。

造園組合一同は巨大な倒木が道路を封鎖している状況を設定し、クレーン車やチェーンソーによる迅速な倒木の撤去を訓練しました。

岸和田市地域防災計画に基づき、各防災団体と緊急時において緊密な連携をできるよう、また、的確な災害応急対策ができることを目標に当組合も毎年参加させていただいています。

image3 image1

2015/6/1 スタッフブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください